2005年09月23日

初!動物園>上野動物園に行きました

この三連休、天気が悪いと聞いていたケド、今朝の天気予報は曇。
これも最近せがまれていた動物園に行こう!

ズーラシアなども検討したケド、まずは一番近い都内の上野動物園へ。帰りに買物などもするだろうし車で行くコトに。

パパとももちゃん組が車を出し、ママとのんのん組がファミマで飲み物を沢山買った。今日は結構暑く、タップリの水分補給が必要だったのでコレは大正解だった。

レインボーブリッジを渡り汐留・新橋で昭和通りに入った。道は順調でスグに秋葉原。御徒町で左に折れ、中央通りを右折しようとしたら右折禁止。。。 でも、その先でリカバーしスグに不忍池に到着。
ここまでは順調だった。

上野動物園や上野公園は駐車場を持っておらず、付近の駐車場を使うしかない。不忍池に沿って走り、動物園通りに入ると京成の駐車場がある。ココに入れようと思ったら、反対車線側で既に並んで入庫待ちの状態。。。 ダメだった。
ともぴ曰く左側にも駐車場あったとのコトなので再度不忍池をグルッと回って来たが民間の駐車場で料金が火事場泥棒的に高かったのでやめた。。。
(´・ω・`)

ようやく JR の線路脇に当初目当てと思しきPを発見したけど目の前にありながら、一方通行で入れない。。。 この付近はちょっと外れると道も狭いし一方通行も多く、ヒドく難しかった。
再度駅にアプローチしてようやく公共上野パーキングセンターなる駐車場に入れた。ウチから上野までと同じ位の時間がかかってしまった。。。 この辺りで予習しておけばよかったな。


上野公園を通り動物園へ。サスガに連休とあって公園もスゴい人出だった。何やらイベントなども催されているモヨウ。上野公園って広かったのね。


発券所はそれほどの混雑ではなく、スグに入場出来た。
まず最初に一番の目玉と思しきパンダ舎。
ところでパパは上野動物園は学小の時以来だから20年“ぐらい”(wぶりで2回目の上野動物園。
その時は初代パンダのリンリンとランランだった。
スゴい人気で歩きながらチラッと見た程度だったコトしか覚えていない。
今回もやっぱり“歩きながら見”だった。20年経ってもパンダ人気はスゴいのね。
残念ながら2匹(2頭と数えるのだろうか?)共お昼寝中で顔すら見えなかった。。。

次に象舎へ。やっぱり大きい動物は迫力だなぁ〜。

05-0923_elephant.jpg


一度スゴく近くまで寄って来てくれて、サービス満点だった(w

その後順番に(一応“順路”もあるが分かり辛かった。Map も貰ったけど、コレまたヒドく分かり辛かった。。。)トラ、ライオン、ゴリラなどを見た。
基本的に見えれば嬉しいのだが、どうしても猛獣なのでガラス越しになってしまうし、距離も遠くてパパ的には物足りなかった。
それもでももも・ののは他の子供達同様熱心に見入っていた。

かなり暑かったのでこまめに水分を補給。
お昼時でお腹も減ったので、売店のあるところで休憩 / お昼ゴハン。
パパ的にはお弁当など持って来られればと思ったのだが、ママに却下された。
“お弁当を持つ”というコトがダメとのこと。

05-0923_Nodoka_eating_hotdo.jpg


もも・ののはホットドッグをリクエスト。よく生協とか機内食で出て来る“なんちゃってクロワッサン”が使われている。。。

05-0923_Momori_eating.jpg


やっぱり“なんちゃってクロワッサン”は美味しくないのか、中のソーセージしか食べなかったり。。。
パパとママは焼きそば。
日本の外食文化ってレベル低低だなぁ〜と常々思っている。質も量も。こういう時・ところでそれを痛感する。
動物園では“動物のエサ”っぽいメニューを出すところもあるけど、それかと思った(w と言ってみるテスト。
コーヒーだけでも淹れて持って来て良かった。としみじみ思った。

05-0923_Keyaki.jpg


最近こういう空の絵とか空と木、木の葉みたいな絵を撮るコトが多い。
ナゼだろう。
ちなみにコレは確かケヤキだったと思う。
お昼ゴハンを食べ終わり、ちょっと空を見上げてみた。


さあ、リスタート!

05-0923_penguin.jpg


ペンギンに見入るもも・のの。ペンギンは前に葛西の水族館に行った時にももも・ののに人気だった。
この辺は水の管理のし易い場所なのか白熊などもいた。

あと、サル山があって、赤ちゃん猿などもいてかわいかった。
パパ・ママも昔っからサルが好き。以前長瀞方面だったと思うが、やはりサル山があってずっと見ていても飽きなかった。お互いに蚤取りだか毛繕いだかをしている様子がスゴくかわいい。
もも・ののにも大人気だった。


上野動物園に来た目的はもちろん動物はそうだけど、もう一つは“モノレール”
子供がみんな乗物好きというのは子供達を得るまで知らなかった。自分自身は乗物好きだった記憶はないし。
でも、もも・ののは女の子なのにご多分に漏れず乗物好き&2才児なのにやたら詳しい。
で、乗物の本がウチにはあり、それにも上野動物園のモノレールが載っている。
プラス、何故かウチには“モノレールふりかけ”や“3D立体モノレールものさし”などがあるのだ(w
そんなこんなでモノレールもとても楽しみだった。

ところが、駅に着くとかなりの長蛇の列。。。
モレは行列キライだし、西園と東園の距離なんて大したコトないので自分だけだったら絶対並ばないケド今日は列の最後尾につきました(w

結局、小一時間程かかった。待ち時間は長かったケド乗車時間は1分ちょっとなんだよね〜。
でも、まぁもも・ののはかなり満足な様子でした。

05-0923_monorail.jpg
mo・no@mono_rail(w


着いた先の西園は親しみ易い動物というコンセプトらしく、間近で見られて良かった。

05-0923_zebra.jpg

まずシマウマ。

05-0923_giraffe.jpg


続いてキリン。台場保育園では子供一人ひとりにシンボルイメージが決まっていて、のんのんはイルカで百璃はキリン。例えばのんのんの下駄箱にはイルカのシールが貼ってある。で、ももりのイメージのキリンは我が家では人気。
2頭の内の1頭が舌をベロベロしていたので真似してみました。

05-0923_momori_softcream.jpg


暑かったし、お昼ゴハンのボリュームもアレだったので、またまた休憩。ソフトクリームとフレンチフライをいただきました。

05-0923_flamingo.jpg


その後、不忍池方面へ。まずはフラミンゴ。群れで行動していて、皆で一斉に方向転換したりする様がオモシロかった。

05-0923_nodoka@fountain.jpg
のんのん@噴水


05-0923_momonono@sinobazu_p.jpg


不忍池には大きなペリカンもいた。Sydney Fish Market に行った時にデカいペリカンがスグ近くまで寄って来たのを思い出した。

来た道を戻らなきゃいけないのかと思ってちょっとビビッていたけど、不忍池のところに出口専用の弁天門というゲートがあり、そこから出られたので周回コースとすることが出来て良かった。
結構一杯歩いて疲れたケド、やっぱり動物園は楽しかった。


posted by ♪もも・ののパパ♪ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ♪もも・ののちゃん(百璃&和果/Momori&Nodoka) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。