2005年06月06日

手指がかぶれて皮がムケムケになってしまいました

のんのんの手がスゴく荒れてしまい、指と手のひらの皮がムケムケになってしまったので、病院へ連れて行った。
最初は親指だけだったのが両手の全ての指がムケムケになってしまった。更には手のひら方面まで。。。

皮膚科かなと思ったら「小児科」とともぴが言うんで小児科へ。
今朝の作戦→『ともぴがももちゃんだけ保育園に連れて行き、モレがあとからのんのんを病院で診て貰ってから保育園へ連れていく』

お台場クリニックは9:30から。9:24頃、予約/順番取りの為電話をすると「9番目なので10時半過ぎです」とのこと。。。 はうふッ。。。
(´・ω・`)
しょうがないので更に1時間程時間をツブしてから出発。
月曜日は混むなぁ。

実際着いてからも更にちょっと待った。
で、診て貰ったところやっぱり内臓とかから来ている訳ではないとのことで皮膚科で更に診てもらうことに。
地元のお台場クリニックは内科/小児科系と皮膚科があるのだ。

皮膚科が更に待たされた。結局カブれているだけとのことで塗り薬が2種類処方された。既に11時を過ぎてしまっていたので薬は後でモレが一人で取りに来るコトにして急ぎ保育園へ。

保育園では11時からちょっと早めの昼食なのだ。
ちなみに、
・登園
・午前中のお散歩
・11時頃:お昼ご飯
・12時頃〜:お昼寝
・午後のお散歩
・お部屋遊び
・お迎え
とこんなタイムスケジュールなのだ。11時のお昼に間に合うかどうかが一つのポイントです。

11:20頃到着するとやっぱりみんなで昼食中。早い子は既に食べ終わろうかという勢い(w
のんのんが到着してモレと一緒にお昼寝コットにタオルをかけていると男の子が皆、振り返ってのんのんのの方を向いてしまい先生が困っていた(w
「ちゃんと前向いてご飯食べて下さ〜い」
「○○ちゃんはなんでちゃんと前向いてご飯食べないんですか〜」
どの子の時もみんないつもこうなのだろうか? それとものんのんだからか?(w

一方ももりはももりでちゃんと取り巻きに取り囲まれてゴハンを食べていた(w
のんのんは「ももちゃんのお隣は〜?」と隣に座りたかったが既に空いていない、と。

帰る時に百璃に泣かれてしまった。。。


posted by ♪もも・ののパパ♪ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ♪のんのん(和果 /Nodoka) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。